彷徨する旅のアーカイブ

旅先や日常で出会った「非日常」の記録

旅館

2021年冬・日奈久温泉ひとり旅 vol.3【湯めぐり編】最終回

約束をしていた14時になったので、本日宿泊する鏡屋旅館へと向かいます。 明治20年創業の鏡屋旅館 CONTENTS 鏡屋旅館 Cafe百年通り 旅館探訪 旅館 幸ヶ丘 武士屋旅館 鏡屋旅館の温泉 夕食 朝食 片山ちくわ店 最後に 鏡屋旅館 Cafe百年通り 鏡屋旅館に併設さ…

2021年冬・日奈久温泉ひとり旅 vol.1【柳屋旅館編】

2021年12月。熊本県八代市の日奈久温泉でしっぽりしてきたよ。大好きすぎてついに3度目の日奈久温泉です! CONTENTS 日奈久駅前ちくわ おべんとうのヒライ 日奈久温泉 柳屋 宿泊するお部屋 温泉 大広間 客室 日奈久駅前ちくわ いつものように仕事終わりに新…

栃木・福島ひとり旅2021⑧【会津若松・後編】

お昼ご飯も食べぬまま、気付けばすでに14時過ぎ。そろそろ遅めのランチをしようと、目星をつけてた喫茶店にバスで向かいます。 CONTENTS 会津若松市役所 本庁舎 外観・1階 ステンドグラス 2階 3階 琥珀 栄町ぶらぶら Lover's coffee 白木屋漆器店 塚原呉服店…

栃木・福島ひとり旅2021⑥【南会津編】

今回の旅の計画を練っていた時に、会津若松と湯西川温泉の間あたりでよさげな宿がないか探してて、Googleマップでたまたま見つけたのが昭和9年創業の和泉屋旅館でした。国の登録有形文化財にもなっている建物で、戦後は進駐軍の指定旅館となり、当時使用され…

栃木・福島ひとり旅2021④【湯西川温泉・前編】

今回栃木・福島方面を旅することになった最大の理由。それは… 熊を食べてみたかったから!!! 前々から狩猟に対して興味があり、志賀島の神社で鹿の角がみっしりと奉納されている祠を見たあたりから、より狩猟の宗教や民俗学的な面に興味が出てきました。 …

2019年秋・八代ひとり旅③【日奈久温泉・後編】

日奈久温泉2日目の朝。前日の雲ひとつない快晴とはうってかわって雨!!さらにカミナリ・・・!!!ちゃんと折り畳み傘は用意していたけれど・・・残念。そんなわけで、この日も雨宿りがてら温泉めぐりすることにしました。 CONTENTS 温泉めぐり〜湯口コレク…

2019年秋・八代ひとり旅②【日奈久温泉・前編】

妙見祭をあとにして、肥薩おれんじ鉄道に乗り込み向かった先は日奈久温泉。今回は2度目の訪問でした。1度目の日奈久が最高すぎて大好きになり、またぜったい行こうと思っていたのです。 CONTENTS 日奈久温泉駅 カラフルキッチュな仏像 日奈久温泉 カラフルか…

玉名・中津・求菩提ひとり旅2020⑤【レトロ旅館編】

CONTENTS JR宇島駅 割烹旅館「宇島汐湯」 元旅館街 ひとり旅、最終日のはじまり JR宇島駅 中津市(大分)を後にして向かったのは、電車で10分ほどの豊前市(福岡)の宇島。 駅には天女のステンドグラスが。近くにある求菩提山の麓にある岩洞窟の天井に、平安時代…

宇宙人仁王に会いゆく vol.2【妙覚寺編】

ある日、佐賀県の吉野ヶ里にある金乗院の宇宙人仁王にそっくりな仁王像が他にも存在することを知りました。自分の目で確かめたい!!その気持ちを抑えきれず、電車やバスを乗り継ぎ佐賀県多久市にある妙覚寺へと行ってまいりました。 CONTENTS 多久駅界隈 サ…

大分ひとり旅2021⑤【絶景の滝編】

地獄極楽をあとにして、自転車で約50分ほどかけてたどり着いたのは東椎屋の滝。「宇佐の三滝」と言われる名瀑で、日本の滝百選にも選ばれています。 ここにもすっぽん! 駐車場に自転車を止めて、遊歩道を進んでいきます。 そして現れたのは、高さ85mの断崖…

三角天草+αひとり旅4【天草・大江編】最終回

﨑津からバスで10分ほど揺られて到着したのは大江集落。宿に着くと同時に雨が降り出しました。通り雨だったようで再び外に出る頃には止んではいたものの、翌日は雨予報。まだ降り出さないで…と祈りつつ、まずは近所の大江八幡宮へお参りしにいくことにしまし…

三角天草+αひとり旅2【天草・本渡編】

宇城市三角町から天草市本渡町までは快速バスで約1時間半ほど。快晴の空と小さな島がぽこぽこ浮かぶ海を車窓から眺めていると、ついに天草に足を踏み入れるのだなぁとワクワクしてきました。 なんてことない動画だけどアップしてみたよ。最初まさかの満員で…