彷徨する旅のアーカイブ

旅先や日常の中で琴線に触れたものたちを、フィルムカメラ+αで撮影した写真と共に紹介します。

大分ひとり旅2021③【はじめてのすっぽん編】

旅の2日目。まずは宿から歩いて安心院ワイナリーへ。安心院はワインでも有名なのです。

f:id:salomery:20210530185000j:plain

f:id:salomery:20210530184905j:plain

この日は午後からレンタサイクル移動だったので、小さいワインを1本だけリュックにつめて、あとの2本は発送してもらうことにしました。一応ワイナリーでしか買えないものを聞いてチョイス!(あとでネットショップ見たら買えるのもあったよね…)。

f:id:salomery:20210530184915j:plain

f:id:salomery:20210530184927j:plain

ほんとはいろいろ試飲して決めたかったけどコロナで禁止。ブランデーソフトクリームなるものも販売休止になってました。こんなご時世なので仕方ないけれど残念…。でもよくよく考えたら自転車乗ると飲酒運転になるからどっちにしろ飲めなかったわ…!

f:id:salomery:20210530184950j:plain
f:id:salomery:20210530184939j:plain

ブランデーソフトクリームは食べれなかったけれど、ワイナリー前にあった売店で巨峰ソフトクリームを食べたらとっても美味しくて大満足!!葡萄の味が濃かった〜。

f:id:salomery:20210530185010j:plain

マンホールにも葡萄

前日通りすがって気になっていた磨崖仏も拝んできました(夕方だったので怖くて行けなかったんだ…)。ひっそりとしたとても静かな場所でした。

f:id:salomery:20210530185026j:plain

f:id:salomery:20210530185049j:plain

f:id:salomery:20210530185100j:plain

そしてお次はお待ちかねの…

すっぽん!すっぽん!すっぽん!

はじめてのすっぽんタイムです。(ひとりですが何か?)

f:id:salomery:20210530184847j:plain

口の裂け具合がまるでジョーカー!!

f:id:salomery:20210530184722j:plain

マンホールにもすっぽん!

f:id:salomery:20210531170843j:plain

すっぽんモチーフ探してしまうよね

安心院はすっぽんが有名なんだね〜。どうせならその土地の名物はもれなくおさえておきたい。事前に予約していた大正9年創業の料亭やまさ旅館さんへ向かいます。(本当はこちらに宿泊したかったんだけど希望の日は満室だった)

f:id:salomery:20210530185136j:plain

f:id:salomery:20210530185144j:plain

f:id:salomery:20210531181222j:image

今回わたしがいただいたのは、お昼限定のすっぽん定食(税込3,300円)。お一人さまで個室を独り占めだったので、なんとも贅沢な気持ちになりました。

f:id:salomery:20210530185203j:plain

f:id:salomery:20210530185219j:plain

お品書きは、生血・エンペラの湯引き・煮物・1人用小鍋・唐揚げ・ご飯・香の物・デザート

f:id:salomery:20210531181456j:plain

すっぽんの器かわいい〜!!!小さい方には大分のマストアイテムである柚子胡椒が入っています。

動画を撮ることに必死で肝心のすっぽん鍋の中身の写真を撮り忘れるという失態…。というわけで写真は動画からのスクショです。

f:id:salomery:20210531175827j:plain

ニンジンがすっぽんの形!KAWAII〜!!!

f:id:salomery:20210531175800j:image

一番最初に出てきたのが、あの噂に聞くすっぽんの生血!!!

なんとグロテクスな見た目なのでしょう…。味を想像してオエッとなったんだけど、オレンジジュースで割られているとのことだったので意を決して一気!!おそるおそる鼻から息を吸うとオレンジジュースのかほりが!!!血の味はちっともしなかったのでほっと一安心するのでした。 

肝心のすっぽんのお味はというと、臭みもなく、お鍋も唐揚げもとっても美味しかったです。機会があるならまた食べたい!でも次はひとりじゃなくて、誰かと一緒に行きたいな…(遠い目)

f:id:salomery:20210531180008j:plain
f:id:salomery:20210531180012j:plain
わたしが通された個室の壁には松本清張の書が飾られていました。

f:id:salomery:20210601185122j:plain

箸袋や、領収書に書かれたスッポンの絵も可愛かったー。

 さて、ひとり精力ギンギン!!になったところでレンタサイクルを借りに行きます。午後から雷マークの雨予報に怯えながらも、夕方以降は晴れ予報だったので、予定通り1泊2日で電動自転車をレンタル。

f:id:salomery:20210531181001j:image

いよいよ本命の場所へとトツゲキです…!!!!!

【使用カメラ】デジタル:FUJIFILM X-T3、iPhone SE2

地獄極楽篇へつづく▶︎▶︎▶︎