彷徨する旅のアーカイブ

旅先や日常の中で琴線に触れたものたちを、フィルムカメラ+αで撮影した写真と共に紹介します。

奥深き絵馬の世界 vol.5 〜完結編〜

奥深き絵馬の世界、ついに完結です…!!!

といっても今回はおまけのようなもので、やっと吉塚地蔵で絵馬が掲示されていたのでそのご報告。+フィルムを現像したので見てもらえると嬉しいです。

さて、早速ですが、わたくしの絵馬をどうぞご覧くださいませ!!!

f:id:salomery:20210610102249j:plain

f:id:salomery:20210610102235j:plain

f:id:salomery:20210610102240j:plain

年齢は秘密にさせて…

良  縁  成  就…!!!

お地蔵様神様仏様どうぞくれぐれも宜しくお願いいたします…。

 

さて、ここからはフィルムで撮った写真を、これまでの絵馬を巡る旅を振り返りながらご紹介。はじまりは4月11日。まずは絵馬のある吉塚地蔵にお参りです。

その後は、同じく吉塚にある西林寺へ行ってきました。この日は4月8日のお釈迦様の誕生日を祝うはなまつりのイベントが行われていたのです。吉塚商店街を抜けてお寺さんへと向かいます。

f:id:salomery:20210523140934j:plain

まるでおもちゃの人形みたいな不思議な写真が撮れました。

f:id:salomery:20210523141000j:plain

差し込む光がとてもきれい。

西林寺ではオシャンなマルシェや、ライブ、ちんどん屋さんのパフォーマンスなど、今風のはなまつりが行われていました。ずっと気になってたからやっと行けて嬉しい。

f:id:salomery:20210523141012j:plain

f:id:salomery:20210523140945j:plain

お釈迦様に甘茶をかけているところ。もちろんわたしもやりました。

その一週間後、お地蔵様の縁日である4月24日には、再び吉塚地蔵をお参りし、吉塚地蔵と同じ絵馬を扱っている売店のある崇福寺へ。

f:id:salomery:20210523141005j:plain

f:id:salomery:20210523141008j:plain

f:id:salomery:20210523141017j:plain

f:id:salomery:20210523140957j:plain

手厚く信仰されていることが、蝋燭の数やお地蔵様のお召し物から伝わります。

そして独特の空気感を放つ縁切り地蔵へ。

f:id:salomery:20210523140949j:plain

f:id:salomery:20210523140930j:plain

f:id:salomery:20210523140937j:plain

今後も「縁切り」とは無縁でありたいものです。

最後に志賀島編へと続きます。

f:id:salomery:20210523140701j:plain

絵馬とは関係ないけど、とても印象に残った志賀海神社の鹿の角。

さて、長きに渡ってお届けした「奥深き絵馬の世界」シリーズはひとまずこれで終わりです。奉納した絵馬の願い事が叶ったら、お礼に伺おうと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

【使用カメラ】フィルム:Olympus OM-1、デジタル:iPhone SE2